使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
人気iPhone買取サービスのデータ消去サービスの特徴5選

人気iPhone買取サービスのデータ消去サービスの特徴5選

公開日 更新日
目次
  1. iPhoneを買取に出す際には「データ消去」をする必要がある
    1. iPhoneの買取サービスは大きく3種類
      1. 種類1:フリマサービス(メルカリ、ラクマなど)
      2. 種類2:リユースショップ(ゲオ、ブックオフなど)
      3. 種類3:iPhone買取専門店・サービス(ナオセル買取、イオシスなど)
    2. iPhoneのデータ消去サービスとは?各iPhoneデータ消去サービスの特徴5選
      1. データ消去1:ゲオ
      2. データ消去2:メルカリ
      3. データ消去3:ネットオフ
      4. データ消去4:ラクマ
      5. データ消去5:ナオセル買取
    3. 壊れて初期化できないiPhoneでも「ナオセル買取」なら安心!
      1. 型落ちiPhoneをお得に購入するなら「ナオセルフリマ」がおすすめ!
        1. 安心・安全にiPhoneを買取に出すためにデータ消去サービスを利用しましょう

          iPhoneを買取に出す際には「データ消去」をする必要がある



          昨今、物価高によって節約思考の人が増えていてリユース品への需要が増えています。また、新しいiPhoneを購入した際に、古くなったiPhoneを売りに出したい人も多いです。

          使わなくなったiPhoneを買取に出して手放す場合には、個人情報を削除し、初期化して工場出荷状態に戻さなければいけません。初期化のための手続きは手順が多く不安に思う人も多いでしょう。

          自分でのデータ消去に不安を感じる方でも、データ消去サービスを行っているサービス・店舗にデータ消去をお願いすれば、安心して買取を依頼できますよね?

          この記事ではiPhoneのデータ消去サービスを行っている買取サービス・買取店それぞれの特徴について記載しています。

          iPhoneの買取サービスは大きく3種類

          種類1:フリマサービス(メルカリ、ラクマなど)

          最近ではメルカリやラクマなどのフリマサービスでもiPhoneのデータ消去を承ってくれることが増えています。

          フリマサービスの利点としては、中間手数料がかからないこと、自分で価格を設定する場合には高値で売れることがあります。また、リユースショップでは値段がつかなかったものでもフリマサービスでは出品できます。

          メルカリやラクマが有名ですが個人間のやり取りはデータ消去サービスがないショップもあるため、出品前に利用するショップのデータ消去サービスについて確認しましょう。

          種類2:リユースショップ(ゲオ、ブックオフなど)

          リユースショップの場合は価格の設定をお店側が行うため、個人間のやり取りや値下げ交渉を行う必要がないというメリットがあります。また、商品を店舗に持ち込む以外にも、出張査定などがあり、気軽に買取り査定を利用できます。

          iPhoneだけではなく衣類や家電の買取も行っているリユースショップでは不要になったものを一気に処分できます。

          種類3:iPhone買取専門店・サービス(ナオセル買取、イオシスなど)

          iPhone買取専門店・サービスの強みは、専門業者が買取りの相場や品物の状態を見極めて査定するので、適正な価格になりやすい点です。

          ショップによっては、本体の状態から値段が判断するのが難しいiPhoneでもしっかりと査定してくれるので、どんな状態のiPhoneでも買取に出せます。

          ナオセルで壊れたスマホを売ろう!

          iPhoneのデータ消去サービスとは?各iPhoneデータ消去サービスの特徴5選

          データ消去1:ゲオ

          「ゲオ」ではネット買取・店舗買取の2種類の方法で買取を実施しています。また、端末内に残ったデータは全世界100カ国以上での導入実績があるBlancco社のデータ消去システムで完全消去しています。

          Blancco社とゲオは2023年から「スマホ査定アプリ」を利用していて、「まずは買取価格だけでも知りたい」という人にもおすすめです。

          データ消去2:メルカリ

          「メルカリ」では「あんしんデータ消去」というサービスを取り入れています。個人間で取引が成立したサービスについて、必要なiPhoneの初期化が行われているかを専門スタッフが確認し、データを修復不可能な状態にするサービスです。

          ジャンク品(Apple非正規店で修理したことがある商品)や初期化が行われていない端末は対応不可端末として送り返されることがあるので注意が必要です。

          データ消去3:ネットオフ

          「ネットオフ」でもデータ消去サービスを導入しています。「ネットオフ」は他の不要になったものも多く買取を行っているリユースショップのため、ブランド品や時計、不要になった家電までも一緒に買取に出せます。

          データ消去4:ラクマ

          楽天が行っているフリマアプリの「ラクマ」ではジャンク品の買取も行われています。自分で買取価格を設定して取引するのではなく、専門業者による査定とデータ消去が行われます。

          データ消去5:ナオセル買取

          「ナオセル買取」でもデータ消去を行っています。「ナオセル買取」の強みはどんな状態のiPhoneでも買取・データ消去を任せられる点です。

          専用のソフトウェアを使ってデータを削除したり、基盤を破壊することで、データが残ったままで再流通させることはありません。

          壊れて初期化できないiPhoneでも「ナオセル買取」なら安心!



          iPhoneが初期化できない状態で、買取を諦めている方は「ナオセル買取」をお試しください!

          メルカリでは対応不可端末になりますし、リユースショップによってはあまりにも状態が悪いiPhoneは買取不可になるケースがあります。

          しかし、「ナオセル買取」では、どんなに画面がバキバキに割れたiPhoneでも、壊れた操作できないiPhoneでも100%買取しますし、データ消去も行うので、「こんなiPhoneは売れないんじゃない?」と心配せずに、安心してお任せください。

          ナオセルで壊れたスマホを売ろう!

          型落ちiPhoneをお得に購入するなら「ナオセルフリマ」がおすすめ!



          古いiPhoneを買取に出し、別のiPhoneの購入に迷っているとき、新品のiPhoneの高さに手を出しづらいと感じている方も多いかもしれません。

          ナオセルフリマは、型落ちの中古iPhoneや、画面の端っこが少し割れているだけで普通に使える、わりと新しいiPhoneが格安で出品されていることがあります。

          商品は随時入れ替わりますので、iPhoneの買い替えを検討している方は、「ナオセルフリマ」を定期的にのぞいてみてください!

          ナオセルでお得にスマホを買おう!

          安心・安全にiPhoneを買取に出すためにデータ消去サービスを利用しましょう



          個人情報漏洩の不安を無くすために、できる限り自分でデータ消去は行いたいが、自分で行うだけの場合、完全にデータが消えているのか不安に思う方もいるのではないでしょうか。

          買取サービスにはフリマサービスもリユースショップもありますが、データ消去サービスに関しては行っているショップと行っていないショップに分かれます。

          安心・安全に買取に出すためにもデータ消去サービスを利用しましょう。

          この記事を書いた人
          えがわまなみ
          えがわまなみ
          well-beingを広めたいWEBライター・カウンセラー。8年間の看護師経験から自分や大切な人・ものを大切にできる人を増やすために活動中。美容、健康、エシカルジャンルのWebライティングやキャリアコーチング・美容医療のカウンセリングを行う。
          関連する記事