ナオセル
使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
画面割れでも大丈夫!ジャンク品に強いナオセルならどんなに壊れたiPhoneも100%買取!

画面割れでも大丈夫!ジャンク品に強いナオセルならどんなに壊れたiPhoneも100%買取!

公開日 更新日
目次
  1. 画面割れのiPhoneでも売れるんです!
    1. 画面割れのiPhoneの買取相場
      1. 画面割れのiPhoneを買取可能な「3つの理由」
        1. 理由1:修理して販売している
        2. 理由2:ナオセルフリマには自分で修理できるユーザーが多い
        3. 理由3:ナオセルフリマにはパーツ取り用のデバイスを求めるユーザーが多い
      2. 画面割れ以外のジャンク品にも対応しています!
        1. ジャンク品のiPhoneはナオセルへお任せください!

          画面割れのiPhoneでも売れるんです!

          画面が割れたiPhoneをそのまま使い続けている方が多くいますが、その中には「画面が割れたiPhoneは買取に出せない」と思っている方がいるようです。

          実際に画面割れに限らず、あまりにも状態が悪い壊れたiPhoneは「買取不可」になる買取店も多々あります。

          そこで今回は、壊れたiPhoneの買取に強い「ナオセル」の買取サービスについて解説します。

          ナオセルでは、どんな状態のiPhoneでも100%買取しますので、壊れたiPhoneを売りたいと考えている方は、ぜひ最後まで読み進めてください。

          画面割れのiPhoneの買取相場

          ナオセルではどんなにバキバキに画面が割れたiPhoneでも積極的に買い取りしています!

          こんなに状態が悪いiPhoneだから売れないんじゃないか?と諦めずに、ぜひナオセル買取に査定依頼をしてみてください。

          ここでは画面割れiPhoneの買取相場をご紹介します。実際には機種や状態により変動しますので、あくまでも目安として参考にしてください。

          ▼画面割れiPhoneのナオセル買取相場(一例)

          • iPhone 13 Pro Max :73,000円〜90,000円
          • iPhone 13 Pro:64,000円〜81,000円
          • iPhone 13:42,000円〜49,000円
          • iPhone 13 mini:35,000円〜41,000円
          • iPhone SE 第3世代:16,000円〜23,000円
          • iPhone 12 Pro Max:49,000円〜54,000円
          • iPhone 12 Pro:40,000円〜45,000円
          • iPhone 12:25,000円〜35,000円
          • iPhone 12 mini:19,000円〜24,000円
          • iPhone 11 Pro Max:25,000円〜33,000円
          • iPhone 11 Pro:23,000円〜25,000円
          • iPhone 11:16,000円〜22,000円
          • iPhone SE 第2世代:7,000〜8,000円
          • iPhone Xs Max:15,000円〜18,000円
          • iPhone Xs:11,000円〜12,000円
          • iPhone XR:10,000円〜12,000円
          • iPhone X:8,000円〜10,000円
          • iPhone 8 Plus:7,000円〜9,000円
          • iPhone 8:4,000円〜5,000円
          • iPhone 7 Plus:5,000円
          • iPhone 7:3,000円
          • iPhone SE:100円
          • iPhone 6s Plus:2,000円
          • iPhone 6s:2,000円


          実際に画面が割れたiPhoneを査定したい方は、以下よりお申し込みをお願いします。

          ナオセル買取はこちら(https://naoseru.com/ja/buyback/

          画面割れのiPhoneを買取可能な「3つの理由」

          ナオセルはジャンク品に強い買取サービスなので、どんなに画面が割れたiPhoneでも買い取りしています。

          ナオセルは「100%買取」をモットーにしているので、iPhoneで買取不可ということは絶対にありません!

          ここではなぜナオセルが他のiPhone買取店と違い、どんなに壊れたiPhoneでも買取できる理由をご紹介します。

          理由1:修理して販売している

          ナオセルでは自社で修理事業を行っています。

          そのため、壊れたiPhoneでも修理して再度販売することができるのです。


          修理できない壊れたiPhoneは、パーツ取りの素材として使ったり、資源リサイクルに出したり、色々なルートがあるので、どんな壊れ方をしたiPhoneでもお任せください。

          理由2:ナオセルフリマには自分で修理できるユーザーが多い

          ナオセルでは「フリマサービス」と「買取サービス」の2事業を展開しています。

          特にフリマサービスでは、ジャンク品のiPhoneを求めるユーザーが集まっているので、壊れたiPhoneでも積極的に売買されているのです。

          ナオセルフリマのユーザーの中には、自分でiPhoneを修理できる方も多いので、他社では買取不可になった壊れたiPhoneでも、ナオセルでは売れたという事例も多くあります。

          理由3:ナオセルフリマにはパーツ取り用のデバイスを求めるユーザーが多い

          ナオセルには自分でiPhoneを修理できるユーザーも多くいるとご紹介しましたが、そのようなユーザーはパーツ取り用のデバイスを探している方も多くいます。

          なので使えるパーツだけ取り外して使うので、スマホとしては全く機能していないiPhoneでもニーズがあるんです。

          これが他では絶対に価値がつかないひどく壊れたiPhoneでも、ナオセルなら価値がつく可能性がある理由です。

          画面割れ以外のジャンク品にも対応しています!

          ナオセルでは画面割れ以外にも「水没」「ボタン不可」「起動不可」など、どんなジャンク品のiPhoneでも積極的に買い取りしています!

          他の買取店ではジャンク品の買取を積極的に行っているところは珍しいので、ジャンク品のiPhoneは買取不可になることもしばしばあります。

          なので、ジャンク品のiPhoneをお持ちの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

          ナオセル買取はこちら(https://naoseru.com/ja/buyback/

          ジャンク品のiPhoneはナオセルへお任せください!

          どんなに気をつけていても、ケースに入れていても、iPhoneの画面は割れてしまうことがあると思います。

          どんなに画面が割れていても、ナオセルであれば買取可能なので、iPhoneを買い換える際には、ぜひナオセル買取に査定依頼をしてみてください。

          ナオセルではサステナブルな中古スマホライフを豊かに送るためのお役立ち情報を発信していきます。ぜひ他の関連記事もご覧ください。

          この記事を書いた人
          関連する記事
          【壊れたiPhone】を安全に処分・廃棄する5つの方法と初期化できない場合の注意点
          【壊れたiPhone】を安全に処分・廃棄する5つの方法と初期化できない場合の注意点
          iPhoneの処分・廃棄方法は意外と選択肢が多くありますが、壊れたiPhoneの場合は無料でのリサイクル回収が中心になってしまいます。しかし、ナオセル買取であれば、どんな状態の壊れたiPhoneでも100%買取してもらえます。壊れたiPhoneの処分・廃棄を検討している方は、まずはナオセルのサイトをチェックしてみてください。
          2022/09/16 06:21
          【必読】壊れたスマホ・ジャンク品を高く売るには?ナオセルで壊れたスマホを売ろう
          【必読】壊れたスマホ・ジャンク品を高く売るには?ナオセルで壊れたスマホを売ろう
          状態がよくないスマホや「壊れたスマホ」の処分に困っている方は、キャリアの下取りプログラムや下取り業者を利用しても、現金化ができなかったり、値段がつきにくい。 一般的なオークションサイトやフリマアプリも値段がつきにくい上にトラブルが心配。 ジャンク品専門のナオセルなら、安心して高額で「壊れたスマホ」を売れる!
          2022/09/24 15:04
          【メルカリとナオセルの違いを徹底解説】壊れたiPhoneを売るならどっちが簡単!?
          【メルカリとナオセルの違いを徹底解説】壊れたiPhoneを売るならどっちが簡単!?
          最近では中古市場が盛り上がっているため、新しいiPhoneを買ったら、元々使っていたiPhoneをフリマアプリで売る方も多いのではないでしょうか? しかし、多くの場合はiPhoneを落としてしまって画面が割れたり、フレームに傷がついてしまい、完璧な美品の状態で中古出品できる方は少ないと思います。 そこで今回は、ジャンク品と呼ばれる壊れたiPhoneをフリマサイトで売る場合、フリマアプリの最大手アプリ「メルカリ」よりもジャンク品専門フリマアプリの「ナオセル」のほうがなぜ簡単なのか?について解説します!
          2022/09/04 06:12