ナオセル
使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
ゲオでは「箱なし」iPhoneでも買取してもらえるの?
Halfpoint - stock.adobe.com

ゲオでは「箱なし」iPhoneでも買取してもらえるの?

公開日 更新日
目次
  1. ゲオは箱なしiPhoneでも買取できるの?
    1. iPhoneの箱のみでも価値があるって本当!?
      1. 箱などの付属品があると査定額が上がります!
        1. ゲオでiPhone買取の査定額を上げるコツ
          1. 壊れたiPhoneならナオセル買取にお任せ!
            1. iPhoneを格安で手に入れたいならナオセルフリマ!
              1. ゲオでiPhone買取に出すなら付属品を揃えましょう

                ゲオは箱なしiPhoneでも買取できるの?

                新しいiPhoneを購入し使い始めたら、古いiPhoneを買取に出して現金化したいと思うかもしれません。

                そんな時には全国に約1,100店舗あるDVDレンタルのゲオが選択肢に上がってくると思います。

                しかし、手元に箱や正規の付属品がない!という方も多いのではないでしょうか?

                そこで今回は、ゲオのiPhone買取サービスで「箱」や「付属品」がなくても売れるのか?について解説します。

                ゲオのiPhone買取については、以下の関連記事で詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

                ※関連記事:ゲオでiPhoneを買取に出す5つのメリット!買取不可になる事例も紹介

                iPhoneの箱のみでも価値があるって本当!?

                iPhoneの箱のみでも価値があるって本当!?

                実はiPhoneの箱は、箱単体でも価値があるって知っていますか?

                大手フリマサイト「メルカリ」では、なんと「1,000円前後」の値段で売れています!

                iPhoneの買取店によっては、箱などの付属品は減額対象外になっていることもあります。

                箱があってもなくても買取額が変わらないのであれば、買取店ではiPhone本体のみを売り、付属品はメルカリで売って、買取総額アップが狙えるかもしれません。

                少しでも高く売りたいと考えている方は、ぜひ試してみてください。

                箱などの付属品があると査定額が上がります!

                箱などの付属品があると査定額が上がります!

                ゲオが運営するスマホ売買の情報サイト「ゲオモバイル」に掲載されている「よくある質問」に、箱なしiPhoneについての記載があります。

                そこには箱や付属品がなくても買取は可能ですが、不足している付属品によっては査定金額が減額したり、買取不可になる場合があると記載されています。

                ゲオの買取不可に条件から推察すると、バッテリーやSIMカードトレイなどの付属品がない場合は「買取不可」になり、箱やイヤホン、充電器がない場合は「減額」されると思われます。

                つまり、箱はなくても売れるが買取額が下がる可能性があるということです。

                ゲオでiPhone買取の査定額を上げるコツ

                中古のiPhoneを買取に出す際に、査定額を少しでも高く上げるためのコツがあります。

                ここでは7つのコツをご紹介するので、買取に出す前にお試しください。

                • コツ1:iPhoneを初期化する
                • コツ2:アクティベーションロックを解除する
                • コツ3:SIMロックを解除する
                • コツ4:人気の機種やカラーは早めに売る
                • コツ5:小さな画面割れは早めに売る
                • コツ6:綺麗に手入れして、磨く
                • コツ7:付属品を揃える


                iPhone買取店によって減額条件や買取額アップの条件は異なりますが、この7つのコツを気をつけておけば大抵の買取店では効果的です。

                特にiPhoneの初期化やアクティベーションロック・SIMロックの解除は、査定額に大きく影響することが多いので、必ず事前に対処しておきましょう。

                詳しくは以下の関連記事に記載していますので、合わせてご覧ください。

                ※関連記事:【ジャンク品買取のプロが解説】壊れたiPhoneを高く売る「7つのコツ」とは?

                壊れたiPhoneならナオセル買取にお任せ!

                壊れたiPhoneならナオセル買取にお任せ!

                ゲオや他のiPhone買取店で「買取不可」と判定された壊れたiPhoneをお持ちの方は、ぜひジャンク品のiPhone売買に強い「ナオセル買取」をお試しください。

                バキバキに画面が割れていても、水没して電源がつかなくても、ナオセル買取では100%買取しています。

                ナオセル買取には「買取不可」という査定結果は絶対にありません!

                こんなに状態の悪いiPhoneでも売れるかな?もう使えないiPhoneなのに売れるかな?という心配は一切せずに、安心して買取に出してください。

                ナオセル買取はこちらです。

                iPhoneを格安で手に入れたいならナオセルフリマ!

                ナオセルが運営するフリマサイト「ナオセルフリマ」では、少し画面が割れている、一部の機能が使えないけど日常使いは問題ないという「訳ありiPhone」が格安で出品されています。

                例えば、おサイフケータイの機能だけが使えないiPhoneSEや画面の端に少しヒビが入っているiPhoneXRなど、これくらいなら気にしないから安く買いたいという方もいるのではないでしょうか?

                フリマサイトなので、出品されている商品はいつ売れるかわかりません!欲しい商品が売り切れる前に、早めにチェックしてみてください。

                ナオセルのフリマはこちらです。

                ゲオでiPhone買取に出すなら付属品を揃えましょう

                ゲオは全国に店舗があり、知名度も高い大手企業なので、iPhone買取店としても、安心して売れると考える方も多いのではないでしょうか?

                ゲオでは箱なしでも、付属品がなくてもiPhoneを買取してもらえますが、減額される可能性があります。

                ゲオでiPhoneを買取に出す場合は、箱や付属品を揃える方が望ましいです。

                ゲオで思ったような査定金額が付かなかった場合は、ぜひナオセル買取をお試しください。

                この記事を書いた人
                関連する記事