ナオセル
使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
イオシスでiPhoneを買取に出す5つのメリット!デメリットや買取不可になる条件もご紹介

イオシスでiPhoneを買取に出す5つのメリット!デメリットや買取不可になる条件もご紹介

公開日 更新日
目次
  1. イオシスは業界では圧倒的な知名度と実績!
    1. イオシスの買取価格の一例をご紹介
      1. iPhoneSE 第3世代/iPhone13 Pro Max
      2. iPhone13 Pro/iPhone13 mini
      3. iPhone13/iPhone12 Pro Max
    2. イオシスの明確な買取基準
      1. イオシスでiPhoneを売る際の「5つのメリット」
        1. メリット1:知名度が高く、実績が多い
        2. メリット2:買取の査定基準が明確
        3. メリット3:店舗が広くてきれい
        4. メリット4:iPhoneを買い換えると査定額が10%アップ
        5. メリット5:減額率が一律で5%
      2. イオシスでiPhoneを売る際の「2つのデメリット」
        1. デメリット1:高価買取が売りではない
        2. デメリット2:大都市にしか実店舗がない
      3. イオシスで買取不可になる条件
        1. 壊れたiPhoneを売りたいならナオセルがおすすめ!

          イオシスは業界では圧倒的な知名度と実績!

          今回は「初めてiPhoneを買取に出す方」に特におすすめしたい「イオシス」ついてご紹介します。イオシスは業界では圧倒的な知名度と豊富な実績があるため、多くの方々に選ばれています。

          イオシスでiPhoneの買取依頼する際のメリットやデメリットについて詳しく解説しますので、今後、iPhoneを買取に出したいと考えている方は、ぜひ最後まで読み進めてください。

          イオシスの買取価格の一例をご紹介

          まずはイオシスでiPhoneを買取に出した際の「買取価格の一例」をご紹介します。相場により変動しますので、詳しくはイオシスのサイトをご覧ください。

          iPhoneSE 第3世代/iPhone13 Pro Max


          iPhone13 Pro/iPhone13 mini


          iPhone13/iPhone12 Pro Max



          その他の買取相場についてはイオシスのサイトをご覧ください。(https://k-tai-iosys.com/pricelist/smartphone/iphone/

          イオシスの明確な買取基準

          イオシスでは傷の有無や付属品の欠品などの査定基準により、4つのランクに分けています。買取査定に出す前に、チェックしてみてください。

          • ▶︎Sランク:使用していない
            • 未開封のものや出荷時に貼られている保護フィルムや本体シールがある。
          • ▶︎Aランク:使用感が少なく傷はない
            • 傷がなく、画面に偏食や輝度のムラもない。
          • ▶︎Bランク:目立つ傷がなく画面に傷がない
            • 外装に目立つ傷や凹みがない。
            • ※外装がきれいでも、画面に傷があったり、輝度のムラや変色があるものは、Bランクに該当しない。
          • ▶︎Cランク:目立つ傷があるが、ひび割れや破損はない
            • 外装や画面に傷があっても、細かい小傷に収まっている
            • ※画面や背面、側面にヒビや欠け、割れ、破損があるものは、Cランクに該当しない。
          • ▶︎破損品・不良品
            • 画面割れ、ボタン反応が悪い、非純正パーツで交換した、水没反応があるなどの不具合が発生している。

          イオシスでiPhoneを売る際の「5つのメリット」

          ここからはイオシスでiPhoneを売る際のメリットを5つご紹介します。iPhoneの買取店にはそれぞれメリットやデメリットがあるので、以下の関連記事もぜひご覧ください。

          関連記事:買取方法を徹底比較!中古のiPhoneを安心して売れるのはメルカリ、イオシス、ナオセルのどれ?


          メリット1:知名度が高く、実績が多い

          イオシスの最大のメリットは、業界では知名度が高く、中古iPhoneの販売や買取の実績が豊富なことです。特に販売では年間の販売台数が40万台を超えており、圧倒的な実績を誇っています。

          メリット2:買取の査定基準が明確

          先ほどご紹介したように査定基準が明確なので、買取依頼を出す方も査定結果に納得できることでしょう。特に初めてiPhoneを買取に出す方は、安心して納得して買取に出したいと思いますので、その点はイオシスがおすすめです。

          メリット3:店舗が広くてきれい

          多くのスマホ買取店は狭い店舗で営業していることが大半です。

          しかし、イオシスはスマホだけでなく、様々なデジタル機器を取り扱っていることもあり、店内がきれいで広いです。

          初めてiPhoneを買取に出す方は、開放感のある店舗の方が安心できるかもしれません。

          メリット4:iPhoneを買い換えると査定額が10%アップ

          イオシスでiPhoneを新しく買う際に、今使っているiPhoneを買取に出すと査定額が10%アップします。

          次に使いたいiPhoneの種類が決まっている方は、イオシスの店舗に在庫があるかを確認してから、買取依頼をしましょう。

          メリット5:減額率が一律で5%

          iPhoneの買取店では、付属品がなかったり傷がついていたりと、色々な理由で減額されます。

          基準が厳しい店舗では、減額率が高過ぎて、買取総額がガクッと低くなることもしばしばあります。

          しかし、イオシスではランク分けされた後の減額率が一律で5%なので、他社で減額され過ぎて買取価格に納得できなかった方は、イオシスを試してみるといいでしょう。

          イオシスでiPhoneを売る際の「2つのデメリット」

          続いてはイオシスでiPhoneを売る際のデメリットについても解説します。

          デメリット1:高価買取が売りではない

          イオシスは「けっこう高い。」と書かれた看板を店舗に大きく掲載していることもあり、買取価格の高さを他店と競っているわけではありません。

          とにかく高く売りたいという方は、他の店舗に行くべきでしょう。

          高価買取に自信を持つ買取店を知りたい方は、以下の関連記事もご覧ください。

          参考記事:東京/秋葉原】iPhoneの買取店おすすめ5選!
          参考記事:【大阪/難波/日本橋】iPhoneの買取店おすすめ5選!

          デメリット2:大都市にしか実店舗がない

          イオシスは東京、大阪、愛知、福岡にしか実店舗がないので、それ以外のエリアの方は店舗に行きにくいです。

          イオシスで買取不可になる条件

          イオシスでは以下の条件に合致するiPhoneは買取不可になるので、事前にチェックしておきましょう。

          • 本体機能で初期化(リセット)できないもの
          • 各種アカウント・ワスワードロックが設定されているもの(iCloudやGoogleアカウントなど)
          • 各種機能にロックがかかっているもの(おサイフケータイロックなど)
          • 画面が表示されないもの
          • 充電または起動ができないもの
          • 各種ボタン・タッチパネルなどの操作ができない、または困難なもの
          • ルート化・脱獄・ROM焼きなどシステム改変のあるもの
          • ネットワーク利用制限が×判定のもの
          • WiFi・モバイルデータ通信ができないもの

          壊れたiPhoneを売りたいならナオセルがおすすめ!

          今回は、iPhoneの買取業者として有名な「イオシス」でiPhoneを買取に出す際のメリットについて解説しました。

          イオシスでは、壊れたiPhoneは査定金額や安かったり、買取不可になることも考えられます。

          もしイオシスで買取不可になりそうな壊れたiPhoneをお持ちの方は、ぜひ「壊れたiPhoneの買取に強い『ナオセル』」の買取査定をお試しください。

          ナオセルではどんな状態の壊れたiPhoneでも買取不可になることがなく、100%買取しています。

          他店で価値が付かなかったiPhoneでもナオセルでは価値が付いたという実績も多数ありますので、ぜひお試しください。

          ナオセル買取はこちら(https://naoseru.com/ja/buyback/

          この記事を書いた人
          関連する記事