ナオセル
使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
iPhoneの2台持ちってどう?メリットとデメリットを徹底解説!

iPhoneの2台持ちってどう?メリットとデメリットを徹底解説!

公開日 更新日
目次
  1. iPhoneを2台持ちする人が増えています!
    1. iPhoneを2台持ちする「7つのメリット」
      1. メリット1:通話との並行作業が便利
      2. メリット2:バッテリー消費を心配が減る
      3. メリット3:ギガ容量の心配が減る
      4. メリット4:故障した時の心配が減る
      5. メリット5:音楽プレイヤーとして使える
      6. メリット6:動画をダウンロードして使える
      7. メリット7:アプリを2アカウント持てる
    2. iPhoneを2台持ちする「3つのデメリット」
      1. デメリット1:費用がかかる
      2. デメリット2:荷物が増える
      3. デメリット3:充電の手間が増える
    3. 2台目のサブ機は中古iPhoneがおすすめ!ナオセルフリマのご紹介
      1. 不要になったiPhoneはナオセル買取へ!
        1. iPhoneを2台持ちして効率良く使いこなしましょう!

          iPhoneを2台持ちする人が増えています!

          「iPhoneを2台持ち」している人を見かけたことがありませんか?

          プライベート用の自分のiPhoneと、会社から支給された社用iPhoneかな?と、思い方が多いかもしれません。

          もちろんそういう方もいますが、実はプライベートでiPhoneを2台持ちしている人が増えているのです。

          そこで今回はiPhoneを2台持ちするメリットとデメリットについて解説します。

          今後iPhoneの2台持ちをしたい!と思っている方は、ぜひ最後まで読み進めてください。

          iPhoneを2台持ちする「7つのメリット」

          まずは「iPhoneを2台持ち」するメリットを7つご紹介します。

          メリット1:通話との並行作業が便利

          iPhoneを1台しか使っていない方が一般的だと思いますが、不意に電話がかかってきた時に、スケジュール調整をしないといけなくなったり、メモを取らないといけなくなったことはありませんか?

          このような時に、iPhoneが2台あると、通話をしながら、もう1台でスケジュールアプリを見たり、メモ帳アプリに書き込むことができます。

          メリット2:バッテリー消費を心配が減る

          iPhoneを2台持ちして、使い分けることで、バッテリー消費を分散させることができます。

          1台持ちの方の多くはモバイルバッテリーを常備している方も多いと思いますが、2台持ちするようになり不要になったという方も多くいます。

          メリット3:ギガ容量の心配が減る

          iPhoneを2台持ちして、よく使うアプリを2台に分散させることで、ギガ容量がなくなるという心配も少なくなります。

          格安SIMのプランやキャンペーンをうまく組み合わせることで、お得使える可能性もあります。

          メリット4:故障した時の心配が減る

          私たちの生活にiPhoneはなくてはならない存在です。

          もしiPhoneが故障して「1日iPhoneのない生活」は、考えられないという方も多いと思います。

          iPhoneを2台持ちしていると、もしメイン機が壊れてもサブ機があるので、iPhoneが使えないという期間はありません。

          メリット5:音楽プレイヤーとして使える

          SpotifyやApple Musicなどの音楽配信のサブスクサービスが増えていますが、そこでは提供されていない楽曲を聴きたい方は、iTunesにダウンロードしなければなりません。

          その場合は、iPhoneを2台持ちしてサブ機を「音楽プレイヤー」として使うと、音楽でiPhoneの容量がいっぱいなる不安や、バッテリー切れになる不安を減らせます。

          メリット6:動画をダウンロードして使える

          Netflixやアマゾンプライムビデオなどの動画サブスクサービスを使っている方の中には、ギガ消費を気にして、Wi-Fi環境下で動画をダウンロードしてから外出しているという方も多いのではないでしょうか?

          その場合、動画でiPhoneの容量がいっぱいになることがあるので、サブ機を動画専用機として使うと便利です。

          この場合は、SIMカードを挿入しなくても良いでしょう。

          メリット7:アプリを2アカウント持てる

          スマホゲームにハマっている方や、お得にポイントや特典をゲットしたい方は、iPhoneを2台持ちしていると、1アカウント限定のサービスが1人でも2人分受け取ることができます。

          iPhoneを2台持ちする「3つのデメリット」

          続いて、「iPhoneを2台持ち」するデメリットを3つご紹介します。

          デメリット1:費用がかかる

          iPhoneを2台持ちすると、当然ですが2台分の費用がかかります。

          月々の通信費を抑えたい方には向いていません。

          デメリット2:荷物が増える

          慣れるまではiPhoneを2台持つと、荷物が増えたと感じる方もいます。

          モバイルバッテリーを持ちある方なくて良いと考えると、iPhone2台の方が良いとも考えられます。

          デメリット3:充電の手間が増える

          特に面倒だと感じるのが2台分の充電をすることです。

          特に旅行に行く時などは、iPhoneの充電器も2台分必要になるので、面倒に感じる方も多いかもしれません。

          2台目のサブ機は中古iPhoneがおすすめ!ナオセルフリマのご紹介

          iPhoneを2台持ちする方の多くは、メイン機はキャリアでお得に最新機種のiPhoneを購入し、2台目のサブ機は中古で安い型落ちiPhoneを購入する方が多くなっています。

          サブ機のiPhoneは出来るだけ安く買いたいという方も多いのではないでしょうか?

          そのような方には、ナオセルフリマがおすすめです!

          ナオセルフリマには、少し画面が割れているだけ、一部の機能が使えないだけで日常利用は問題ない、というジャンク品iPhoneをお得にゲットできる可能性があります。

          ナオセルフリマはこちらです。
          ナオセルでお得にスマホを買おう

          不要になったiPhoneはナオセル買取へ!

          また、iPhoneが壊れたり、買い換えたりするタイミングで、不要になったiPhoneがある方は、ぜひ「ナオセル買取」に査定依頼をしてみてください。

          ナオセル買取では、他のiPhone買取店では「買取不可」になった壊れたiPhoneでも100%買い取ります!

          どんなにバキバキに画面が割れたiPhoneでも、水没して電源が入らないiPhoneでも大丈夫です。

          ナオセル買取はこちら
          使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!

          iPhoneを2台持ちして効率良く使いこなしましょう!

          iPhoneを2台持ちすることで、ギガ容量やバッテリーの消費の心配が減ったり、通話しながらメモを取ったりと、様々な便利な使い方ができるようになります。

          また、iPhoneを2台持ちする際には、メイン機はハイスペックのiPhoneを持ち、サブ機は中古の型落ちiPhoneを使う方が多いです。

          中古のiPhoneを買う方は、ぜひナオセルフリマをお試しください。

          ナオセルフリマはこちらです。
          ナオセルでお得にスマホを買おう

          この記事を書いた人
          関連する記事