ナオセル
使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!
iPhone2台持ちを同期させないための方法を「3ステップ」で解説!

iPhone2台持ちを同期させないための方法を「3ステップ」で解説!

公開日 更新日
目次
  1. iPhoneを2台持ちするってどういうこと?
    1. 初期設定のままでは同期される
      1. 2台のiPhoneを同期させないのはなぜ?
        1. iPhone2台持ちで同期させないための「3ステップ」
          1. ステップ1:iCloudの同期を停止する
          2. ステップ2:iMessageの同期を停止する
          3. ステップ3:通話の同期を停止する
        2. iPhoneの2台とも設定する必要があります!
          1. お得にiPhoneを買いたいなら「ナオセルフリマ」で決まり!
            1. 壊れたiPhoneを売るなら「ナオセル買取」に決まり!
              1. iPhoneの2台持ちをうまく活用しましょう!

                iPhoneを2台持ちするってどういうこと?

                iPhoneが生活に欠かせないツールになっており、iPhoneを2台持ちして、用途ごとにうまく使い分けている人が増えています。

                iPhoneを2台持ちする前に考えないといけないのが、2台のiPhoneを「同期させるか?」「同期させないか?」についてです。

                iPhoneを2台持ちする方の中には、同期させずに使いたいと考えているものの、誤って同期させてしまっている方がいます。

                そこで今回は、iPhoneを2台持ちする際に、iPhoneを同期させずに使うための方法を「3ステップ」に分けて解説します。

                今後、iPhoneを2台持ちしようと考えている方は、最後まで読み進めてください。

                初期設定のままでは同期される

                2台目のiPhoneを購入して、通常通りに初期設定を進めると、1台目のiPhoneと自動的に同期してしまいます。

                なぜなら、基本的にはApple IDは「1人に1アカウント」で、アカウントを2つ持っていない限りは自動的に同期されるからです。

                2台のiPhoneを同期せずに使うために、別のApple IDを作ることもできますが、この方法はあまりおすすめしません。

                同じIDで2台使いつつ同期設定を解除した方が、支払い設定や登録情報の管理が簡単なのでおすすめです。

                2台のiPhoneを同期させないのはなぜ?

                特にiPhoneを2台持ちして、「仕事用とプライベート用を使い分けたい方」は、2台のiPhoneを同期させない方が良いでしょう。

                2台のiPhoneを同期させないことで、撮影した写真や電話帳などのデータを切り離すことができます。

                iPhone2台持ちで同期させないための「3ステップ」

                2台のiPhoneを同期させないためには、3つのステップに分けて設定が必要です。

                ステップ1:iCloudの同期を停止する

                まずはiCloudの同時を停止する方法を解説します。

                アプリの同期設定はこちらで行えます。

                ▼iCloud同期停止の手順
                「設定」>「自分の名前」>「iCloud」>「同期させないアプリをオフに切り替える」

                ステップ2:iMessageの同期を停止する

                次に「iMessage」機能の同期を停止する設定を行います。

                iMessageの同期を停止しないと、2台のiPhoneでメッセージが共有されてしまいます。

                ▼iMessage同期停止の手順
                「設定」>「メッセージ」>「『iMessage』をオフに切り替える」

                ステップ3:通話の同期を停止する

                最後に必要な設定は「通話」の同期停止の設定です。

                ▼通話同期停止の手順
                「設定」>「電話」>「ほかのデバイスで通話」>「『ほかのデバイスで通話を許可』をオフに切り替える」

                iPhoneの2台とも設定する必要があります!

                それぞれのiPhoneの設定の変更などを、もう1つのiPhoneに反映させないようにするためには、今回ご紹介した3ステップの設定を2台のiPhoneの両方に実施する必要があります。

                仕事用とプライベート用で切り分けたい方は、購入後すぐに対処することをお勧めします。

                お得にiPhoneを買いたいなら「ナオセルフリマ」で決まり!

                iPhoneを2台持ちしている方の中には、メインの機種はキャリアのキャンペーンを利用してお得に最新機種を買って、サブ機は中古のiPhoneを安く買うという方が多くいます。

                サブ機として使う中古のiPhoneをお得に買いたいという方には「ナオセルフリマ」がおすすめです!

                ナオセルフリマには、少し画面が割れているだけ、一部の機能が使えないだけで日常使いには問題ないという「ジャンク品iPhone」が格安で出品されていることがあります。

                お得にiPhoneをゲットするためにも、定期的にチェックしてみてください!

                ナオセルフリマはこちらです。
                ナオセルでお得にスマホを買おう

                壊れたiPhoneを売るなら「ナオセル買取」に決まり!

                またiPhoneが故障したり、画面が割れてしまったタイミングで、新しいiPhoneに買い替えるという方は、ぜひ「ナオセル買取」の査定を試してみませんか?

                ナオセル買取では、他のiPhone買取店では「買取不可」になってしまった壊れたiPhoneでも、思ったよりも高い価値がつく可能性があります。

                どんなに画面がバキバキに割れていても、水没して電源が入らなくても、100%買取します!

                特に他店で買取してもらえなかった壊れたiPhoneをお持ちの方は、ぜひナオセル買取をお試しください!

                ナオセル買取はこちら
                使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!

                iPhoneの2台持ちをうまく活用しましょう!

                iPhoneを2台持ちしても同期するのか?同期しないのか?で、使い方が大きく異なります。

                2台のiPhoneを同期させずに使いたいという方は、2台目のiPhoneを購入してすぐに、同期を停止する設定をしましょう。

                また、自宅に使わないiPhoneが眠っている場合は、ぜひナオセル買取の査定をお試しください。

                ナオセル買取はこちら
                使っていないiPhoneナオセルが買い取ります!

                ナオセルでは「iPhoneの2台持ちに関する関連記事」や「iPhoneを便利に使うための関連記事」を他にも多数掲載しています。あわせてご覧ください。

                この記事を書いた人
                関連する記事